近隣の奥様を捕まえて‥あの妖艶な美人妻をナンパしたいわけだが‥

どうしても人妻や熟女とセックスがしたい!その気持は分かる!私もその1人だからであるからだ。一度あの甘き時間を過ごせば誰しもが人妻の虜である。美人でエロ妻だったら尚の事。彼女らのエッチの時は無心で求めるがままにこちらを望んでくる。恐らくそのこちらを要求してくるようなセックスが人妻の興奮を覚えさせられるのではないかと思う。近所にも綺麗な熟女がいる。いつかは必ず‥

53:
平日の日中に、TSUTAYAみたいなとこで30代の主婦ナンパしたい
んだけど、そういう経験のある人いる?

54:
うーん、ビデオ屋は地元過ぎて、周りの目を気にするんじゃないか?
俺はデパートとかで声かけてたな
3人に1人はお茶して、その半分は次も逢った
やれたのは更に半分だな
ちなみに俺は格好は小綺麗なブサメン

56:
>>54
なるほど。しかし、デパートみたいなところも個人的にはちょっと
抵抗があるな
ちなみにデパートだと何売り場で声をかけてる?

58:
さっきまで人妻とHしてた。やっぱり高岡早紀に似てる。

61:
大昔の話になるけど、私は学生時代家庭教師やってました。
そこでのことです。

62:
当時、私は大学生で中学生の男の子の家庭教師をしてました。
その子の母親にお世話になったんです。父親は、国家公務員で
他県に単身赴任してました。

63:
週に2回行ってました。
母親(奥さん)は、とても親切で優しい人でした。
7月の梅雨時だったでしょうか、勉強の休憩でトイレを借り
洗面所で手を洗おうとしてたときです。
奥さんは、買い物から帰ってきて着替えをしてたんです。
風呂場の前に洗面所があって、雨で濡れたようでした。
奥さんは、上はブラジャーの格好でした。
私は、いけないものを見てしまったような感じです。
白いブラジャーに、大きなおっぱい。深い谷間です。
「す、すいません」
「雨で濡れちゃって・・・・」
私は、どこを見ていいのか目のやり場に困りました。
が、やはりというかしっかり谷間を見ました!

64:
私のズボンの中は、これでもかというくらいかちかちのびんびんです。
その日は、もう勉強になりませんでした。
アパートに帰った私は、即、何度もオナニーしました。

65:
それから、数週間後8月のあるとても暑い日のこと。
いつもの様に、家庭教師をしに行きました。
ところが子供は、友達の家に行ったとかで不在でした。
せっかく来たんだから、あがって行く様にいわれお邪魔したんです。
丁度、昼前で母親(奥さん)は、掃除機を使って掃除してました。

66:
昼飯にカレーライス用意してくれました。
あと、サラダがあったかな。
その間、キッチン(広い台所)で椅子に腰掛けて待ってました。
母親(奥さん)と話しながら・・・・
母親(奥さん)の後姿を見て、私のあそこは既にびんびんです。
大きなお尻、Tシャツ越しにうっすらと透けて見えるブラジャーの
太い帯・・・・
横を向くたびにわかる、大きく突き出たおっぱい

我慢できません

68:
カレーはとてもおいしく、汗をかきながらいただきました。
食事が終わり

そして、アイスコーヒー飲みながらの会話。

奥さん「○○さん、彼女は?いるんでしょ・・」
私  「いないです。高校時代は、部活だけだったし、浪人して一応受験勉強で」
奥  「国立ですもんね。すごいわ~」
奥  「もてるでしょ」
私  「いいえ」
奥  「大学には女の子もいるんでしょ」
私  「いますけど、工学部だから。そんなには多くないですよ」
奥  「経験は?」
私  「えっ」
奥  「女性経験は?」
私  「えっ。あ、ありませんけど」

私は、顔を赤らめて質問に答えた。

沈黙がしばらく・・・・流れ

奥 「私で、いいかしら?」 

69:
ソファー(長椅子)にこしかけて2人並んで話してたんです。
そのうちに、奥さんにキスされて。
頭撫でられて・・・
目の前に、豊かな胸が・・・・

奥 「触っていいのよ」
私 「えっ」

Tシャツの上から触らせてもらいました。
やわらかいというよりは、ずっしりした感じです。
私のズボンの中は、もう痛くて!我慢の限界です

奥にある、和室へいくように言われ。
奥さんは、押入れから布団をだして敷きました。
それから、脱ぐように言われて。
そして奥さんも脱ぎだして・・・・
私の鼻の穴は大きく広がり、胸の鼓動はバクバクで口から心臓が
飛び出しそうなくらい・・・

71:
奥さんは、てきぱき(さっさっさ)と脱いだ。
私は、Tシャツとズボンは脱いだが、やはり恥ずかしく
パンツははいたままでした(初めてあそこを女性に見せるとなると)
奥さんは、私にパンツも脱ぐように言いました。

私は、観念しパンツを脱ぎました。
ものは、大きく天を仰ぎこれでもかというくらいいきり立ってます。
たぶん、先端からは既に汁がでてたでしょう。
奥さんは、私の下腹のあたりをちらっと見て言いました

奥 「まぁ~、お○○○ん、すごいのね」

奥さんの肌は、白くとても綺麗だった。
30代後半の脂ののった存在感のある身体です。
「うわ~すごい」
今にもこぼれそうな、みごとな乳房です。
昔は、ボインっていってましたが今で言う巨乳です。
乳リン、乳首少し黒っぽかったけど垂れてなくて綺麗だった。
あと、覚えてるのがじょりじょりってのとぬるぬるって・・・
ヘア、濃くて面積広かった。
それと、あそこぬるぬるだったよ。

72:
しばらくして、奥さんコンドーム持ってきたんです。
見たことはあったけど、着けるのは初めてです。
私は仰向けに寝ました。
奥さんが着けてくれます・・・
奥さんの指は、ひんやりとしててとても気持ちがよく・・・
私のものは、ぎんぎんでもう我慢できない

あ・・・・・・・・・ば、爆発です(す、すいません)

73:
あたり一面に大量の精液が飛び散りました。
「す、すいません」
「大丈夫よ、気にしないで」
奥さんは、そういうと濡れたタオルを持ってきて布団や畳にの
汚れたところを拭きました。
「少し、休もうか?」
「は、はい」
奥さんは、麦茶を持ってきてくれました。
とても冷たくて、おいしかったです。
私は、どうやら落ち着きました。
仰向けになり、もう一度コンドームを着けてもらいました。
根元までしっかりと。今度はうまくいきました。
ものは、弓なりにいきりたちこれでもかというくらいに天を
仰いでます。
※和室には、エアコンがなくもう汗でぬたぬたです。

75:
夏でしたので、風邪はひきませんでしたが^^

「ごめんなさいね・・・」
って、奥さんは言い私に跨りました。
それから、私のものを握り、大事なところのとば口にあて、ゆっくり
大きなお尻を下ろしました。 2度3度上下したでしょうか。

奥 「あ・・・・・・」
私 「う」

奥さんの奥深くまで入りました。
あの中は、ものすごく熱いです。
奥さんは瞼を閉じてます。

76:
すごい光景です。目の前に、大きなおっぱいの奥さんが裸で
上になっています。
奥さんは、腰を何度か動かしました。
私は、とても我慢できずあっというまにいっちゃいました。
時間にして、数分でした・・・

次も奥さんが上になったんだけど・・・・
突然、自分でおっぱい揉みだして、その後私の手とって
揉むよう指示された。
両手で下から、揉みあげた。
圧巻です。
奥さんは、感じてるようで「あん、あん」喘ぎ声をだしちゃって・・・・

79:
やめないんだけど・・・・

まあ、こんな感じでした。
9月ぐらいから、奥さん私のアパートに訪ねてくるようになって・・・
弁当、おにぎり持って来てくれたり、夕飯作ってくれたりしました。

80:
ネットで見つけた女が人妻だった・・・
でも小柄なんだけどおっぱいあって、顔も童顔でオレ好み。
セックスがめちゃくちゃよかった。
相手もよかったらしく抜かせてくれなくて「うそだろ」っていったら
しまいにふいた(ちびった?)んだよね。
オレ、まだまだ初心者でわかんないんだけど、どーなんだろ、こういうの。

83:
マンションの同じ階の人妻。そっくりとは言えないが、大塚愛に似ていると言えば確かに似てる。
小学6年の娘さんと保育園位の娘さんと旦那と住んでる。
ごく普通の家庭のように見えるが奥さんはよく旦那以外の男性を連れ込んだりしている。
マンション管理人もその一人。
昨日も駐車場の車の中で男の人と抱き合ってた。俺に気がついて慌てて離れた。
旦那はこの事実は知らないよう。
奥さんのお腹には3人目が宿ってる様子。
誰の子?

85:
近所の人妻の浮気現場を目撃。その事を旦那にばらすと言って脅したら
『何でもいうことを聞くから』と言うのでやりました。

86:
脅迫罪

102:
昨日、近所の奥さんが田舎から送られてきた、りんごのお裾分けを持ってきてくれたんです。
正月は、地方に単身赴任中のダンナさんが帰ってきてて2人目が欲しいととのことで毎日子
作りに励んだとのこと。
よかったら俺ともって言ったら、以外やすんなりOK。
寒いので下だけ脱がせて、四つんばいで真っ白なデカ尻突き出させて後ろから・・・
前に手回し、ブラジャーの下に手入れて巨乳揉みながら突いたよ。
奥さん、何度もいきまくり。ものすごかったよ!

129:
マンションに住んでるんですけど。隣の奥さんことを話します。
奥さんは、AV女優の村上涼子にとても似てて、身体がものすごいんです。
顔は美人で、全体の雰囲気は上品ですね。
去年の夏のことです、「ピンポーン」ってチャイムが鳴ってでると奥さん
でした。スイカをまるまる1個買ったものだから、食べ切れなくてってお裾
わけを持ってきてくれたんです。
ご主人は、商社勤務で海外赴任。女児が1人います。
その頃、私の妻はお産で実家に帰ってて、「そろそろですかって?」子供のこと
聞かれたりしました。

130:
数日後の夕方、またチャイムが鳴りました。お隣の奥さんです。
今度は、いなり寿司をつくったとのこと。沢山持ってきました。
「いつもすいません」
「昨日、産まれました。男の子です」
「よかったですね!おめでとうございます」
せっかくなのであがってもらいました。
奥さんは、白のTシャツでしゃがんだえいすると
ちらっと深い谷間が見えます。
私は、子供が産まれたうれしさと、美人グラマー奥様を前にして
あそこは、はちきれんばかりにびんびんです。

131:
「よかったら、ビール飲みませんか」って誘いました。
奥さんは、娘に言ってくるって一度戻り、数分後また来ました。
かんぱ~いって感じで、始まったんです。
私は、できるだけ奥さんの顔を見て話すようにし・・・
でも、大きな胸もちらちら見ました^^

132:
ビール、乾き物とチーズで飲みました。
子育てのこととかを話しながら。
1時間ぐらい経ったでしょうか・・・・・
私は、酔いがまわりうつらうつら。
なにやら、ひんやりするものが。
奥さんは、私の手を握りそしてクチビルが

133:
奥さんは、私の目を見て・・・・
「お願い」
「い、いいんですか?」
黙って頷きました

135:
さすがにここでは(リビング)・・・・
隣の和室へ。
押入れから、敷布団をだして。
妻にはわるいとおもいながらも、数ヶ月していない息子はぎんぎんで
もう汁が出ています。
奥さんに軽くキスをし、ぴったりしたTシャツを捲くりました。
真っ白なデカブラです。
「すげ~」
背中に手を回し、ホックを外しました。
「うわ・・・」乳首も乳輪も綺麗で、上の画のようなおっぱいではなく
お腹もあまりでていません(奥さんは37歳だけど)

136:
私も脱ぎ、裸になりました。
奥さんのスカートを下ろし、ショーツを一気に剥ぎ取りました。
あたり一面に女の匂いが広がって・・・・
ヘアは濃い目でしょうか・・・・
あそこを触ると、既に大洪水

137:
奥さんは、私の息子に手をかけてきてしごきだしました。
う・・・・・我慢できない。
「すいません、コンドーム用意してなくて」
子作りに励んでたもので、コンドームがありません。
「自然のままでして~」
「いいんですか?でも、妊娠したら・・・」
「今日、安全日だから」

153:
過疎らないように書きますね。
いつも利用している鉄道のホームで電車の来るの待ってたんです。
たまたま、今日は待合室(ガラスで覆われている)で長椅子に腰掛けて。
丁度向かいに、3歳ぐらいの女児と30代半ばの母親がいました。
母親は、美人さんで髪がとても綺麗でした。椅子に腰掛けていて上体が
しゃがんだ格好だったんだけど、そのうち上体を起こしたところ、なんと
すごい巨乳!真っ白いブラウスが突き出てました。
こんなに綺麗なのに、ものすごい巨乳。もう授乳は終わってるでしょ。
おもわず、勃起しちゃいました!

168:
人妻とセックスするとき罪悪感があります。

どうしたら克服できますか?

自分は独身です。

相手は40代の熟女です・・・

177:
ケツの穴で やりてぇ~~ ぽっかり開かせてぇ~~ しかも他人の女 ケツの穴処女なら余計にやりてぇ~~

178:
今度人妻とやる予定。
先方は27歳、153センチでEカップ。デブではない。
電話やメールでエロいこと言うと恥ずかしがるんだよな!バックが好きらしいからガンガン突いてくる!今から楽しみ!

181:
メル友の人妻、顔も好み、Gカップ、やりてええ

185:
ジムでものすごくやりたい人妻がいるんだが、
出来るかな?
たまに大勢で飲みに行ってる関係。
スタイル、顔、とも申し分なし。
ただしエロい話は今まで一切したことなし。

189:
あぁ、……………………

やりたい!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ